会社概要

会社概要

会社概要
株式会社ART CUBE
会社名 株式会社ART CUBE (アートキューブ)
所在地 〒622-0234 京都府船井郡京丹波町塩田谷大将軍10-1
電話 0771-82-0802
FAX 0771-82-3024
E-mail info@artcube.in
代表者 垣内 忠正(京の田舎ぐらしナビゲーター認定)
宅建免許番号 京都府知事(2)第12753号
 
企業理念
1. あなたの夢の実現に全力で尽くします。
2. 田舎暮らし情報を提供し過疎(高齢)化が進む地域の活性化を目指します。
3. 都会と田舎、若者と高齢者(など)との情報交換・交流を図り地域の若返りを応援します。
事業内容
田舎暮らしのライフプランニング事業・田舎の不動産 ・土地売家の販売と仲介
古民家再生(リフォーム)・ログハウス・田舎暮らしの実践講座、相談会、農家体験ツアー
建築設計施工(オリジナル設計=和ら木の住まい)
アフターケア&サポート(私たちがお手伝い出来る事)
田舎暮らしのご計画に対してのご提案やお手伝い、相談事へも対応いたします。 ガーデニング、農作業での草刈り・庭木の手入れのアドバイスやお手伝い。 鶏・牛・犬などペット飼育に関するアドバイスやお手伝いもいたします。 アウトドアライフでのご提案やお手伝い・農業や林業指導者の方々をご紹介いたします。 古民家や土地の売却相談・地域の情報や情報収集の方法をご案内します。
アートキューブが思考する環境への取り組み
今、地球環境問題はその影響が地球規模の広がりを持ち深刻な問題となってきています。 アートキューブは、田舎暮らしを通して自然の恩恵に感謝することを忘れず、また、山川草木の持つエネルギーや、四季の美しさにあふれた景観も全て地球からの贈り物と考えています。 日本が持つ文化的な背景としての自然環境を次世代に残すため、そして、田舎暮らし(自然との共存)の実践こそ地球環境問題を解決する契機になると考えています。 私たちは、田舎暮らしのライフサポートのお手伝いを通じ、沢山の人々に自然(田舎)を理解してもらうという身近なことから地球環境保全に貢献し、未来へのメッセージとして“美しい地球と地域”を残そうという活動を積極的に実施していきたいと考えています。
アートキューブ・もう一つの活動理念
アートキューブという会社は・・・貴方の夢を現実にご提供できるかも!
私たちは不動産売買を基本として、特に、京丹波エリアを中心とした古民家や土地、そして土地探しや設計から参加していただける新築物件をご提供しています。 アートキューブは 、田舎暮らしを始めたい人を応援します。昔懐かしい田舎の風景、「いつか田舎にすみたい!」「第二の人生は田舎で!」など「田舎暮らしへの夢」を持たれている方々に対し「自分流田舎暮らし」の夢の実現に全力でご協力いたします。
若いクリエーターの活動に理想的なスペースを
また、アートキューブの企業理念を特徴付けるもう一つの視点は、京丹波エリアに根ざした地域活性化を目的として“アート”というキーワードを核に置き、特に、若いクリエーターの方々を対象とした『ネットミュージアム構想=発表・交流の場と機会』さらに『ローコストスペース=アトリエ/工房として利用できる古民家や物件』を提供することで、地域に根付いたアーチストネットワーク&コミュニティーの構築を目指しています。
様々なジャンルのアーチストが、京丹波エリアという『場』を中心として、活動・発展していけるような基盤づくりを通して、情報の受発信ができるような仕組みを考えています。
また、地域の文化的な付加価値を高め、新たに"Tanba Highland Network"というインフォメーションブランド(高度付加価値情報)として成長させることにより、若者層人口の増加や地域住民との交流を通した地域活性化を図ることを目標としています。
2012/05/22
■トラックバック

この記事のトラックバックurl
http://artcube.in/page/rtb.php?page_id=b16f4d3c6ff729c04ed6666ef6724f78

ページ一覧
1

ホームページをお気に入りに追加

田舎の空家管理サービス

お電話での物件のお問い合わせ:0771-82-0802

ホームページをお気に入りに追加

京丹波自然工房
京丹波自然工房

鹿肉ドッグレストラン
鹿肉ドッグレストラン

会社概要
1

アートキューブ メール会員登録

お客様の声

社団法人 全日本不動産協会公益社団法人首都圏不動産公正取引協議会